これを読めば悩み解消! 楽器可 賃貸 物件 の探し方のコツが3分で分かっちゃいます

自宅で ピアノ 演奏、 DTM で 作曲 、 クラシック や オペラ をしっかり聴きたい

でもそんな 楽器可 賃貸 のお部屋って家賃が高いんだろうなと思っていたり、いざ 不動産屋 さんに行ったけれど、そんな物件は無いって言われたことはありませんか?

tatemono_fudousanya business_thinkのコピー

そこで、 お部屋探し の コツ をズバリ教えちゃいましょう。

ポイント1 自分の 演奏スタイル を把握しよう

音楽好きの皆さまですからもちろん、

「 もっと上手くなりたいっ」 「 自分の好きな時に演奏したいっ」 と思っていますよね?
私達のお店にいらっしゃるお客様は、そんな前向きで、キラキラした夢のある方ばかりです。 ですから 24時間 演奏できる、防音室付 の部屋じゃないと…と初めは考えるお客様もいらっしゃいます。

違いますよー。それは今満足に演奏出来ていなくて、ストレス溜まってるのかも?!

あなたには学校や、お仕事もありますし、帰ってからもお風呂に入ったり、睡眠を取ったりしますよね?
そんな自分の生活パターンを見直してみてください。
あれっ?夜の9時までしか弾いてないかも?とか、土日の昼間に歌うことが多かったんだ!と 演奏時間 が絞り込めてきましたね。

歌う
自分のスタイルが分かってきましたネ。またこれは実例ですが、グランドピアノ で一日中 ジャズ を弾く方、エレキギター を演奏するけど、アンプ は通さない方、音大生 だけど、学校で練習出来るから、家には楽器が置ければいい、という条件の方もいらっしゃいました。
あなたはどんな風に演奏していますか?

ポイント2 優先順位をつけてみよう

やはり、生活の基本となる家ですから、快適な方がいい!
場所、駅近、バストイレ別、二口コンロ の キッチン、新築、などなど。

楽器可 賃貸 居室

2口ガスコンロ

私も 引っ越し する度にあれこれ考えますが、本当に言い出したら切りがないんです。
ですから、その中でも絶対に譲れないところから順に、書き出してみましょう。
この時に、先程ポイント1でお話した、演奏スタイルも入れてみてくださいね。

ポイント3 住むと演奏するを分けて考えてみよう

このポイントは特別な人へのオススメになりますが、住む部屋は楽器が演奏出来ない所でも、カラオケボックス や、個人的 に スタジオ を借りて練習している人もいるんですよ。

えっ?スタジオを自分で借りるなんて、芸能人やプロじゃないと高くてムリムリっ!って思いました?
そんなこと無いんですよ。

例えば…一時間○○円~

tag_milkyway tag_mib_a tag_ichigaya_a

通勤、通学時間が長いなら、逆に学校や職場、乗換駅の近くで練習して帰って来た方が、時間もムダにならず、防音室 が付いた物件に住むより、家賃を下げれちゃいます。

なぜここまで言い切れるかと言いますと、私達は この 音部屋 という 楽器物件 サイトを長年続けて来た会社です。
同時に、楽器可マンション の防音施工相談、賃貸 物件の募集、管理、自社での 音楽スタジオ、ダンススタジオ の施工、運営、メンテナンスを続けてきました。
特にスタジオ事業では、お客様のニーズを基に、進化したスタジオを加速してご提供しています。

【スタジオスクエア】

以上のことをトータル的に考えてみると、自分が本当はどういうお部屋を探しているのか、少しずつ見えてきたのではないでしょうか。
後は専門のスタッフにお任せ下さい。

あなたのお部屋、お探しします

インフォレントはこんな風に色々とお話をしながら、あなたに合ったお部屋探しのお手伝いを出来る会社です。
あなたのすばらしい音楽ライフのために、まだまだ努力します。 ぜひ一度ご相談下さい。

株式会社 インフォレント  電話 03-5367-2570  メール staff@inforent.org 楽器可 防音物件 検索サイト

Print Friendly, PDF & Email